Archive for the ‘Shooting’ Category

ハンティングツアー 2013 in 岩手

佐々木会長のご手配をいただき、2013年11月15日~11月17日に、会長の地元である岩手県においてキジ・ヤマドリ猟とキジ・カモ猟を実施しました。

キジ・ヤマドリ猟は、“あまちゃん”で一躍有名となった久慈市近郊で、佐々木会長のご友人に案内をしていただき、ハンティングを堪能させていいただきました。 (さらに…)



銃の所持許可

現在の日本において、銃砲の所持は「銃砲刀剣類所持取締法」による法規制をうけます。ちょうどクルマの運転免許と同じで、銃砲に関しては各都道府県の公安委員会の許可になります(事務手続きは警察署の窓口です)。よって、クルマの例に以下ご説明します。 (さらに…)



犬猟のすすめ

 猟犬の起源は古く、人類の狩猟活動と共に始まり、今日までもその営みは続いています。我国においても同じで太古より使われてきましたが、銃猟のコンパニオンとして猟犬が盛んに使われ始めたのは明治中期頃とされています。 (さらに…)



Back Track

ある自動車メーカでは新車のカーナビ装着率が70%もあるということです。衛星を使って位置確認をするGPSは大変身近になりました。10m等高線の日本登山地図を追加した米国ガーミン社の携帯型GPSなども、山歩きをする方たちが使い始めています。山歩きでは現在位置の確認が安全の基本ですが、ハンターにとっても同じです。 (さらに…)



ロイヤルハンティングを継ぐ現代の狩猟家への提言

 銃砲文化が華やかに発展してから暫く経った20世紀の初頭、欧米の富豪や貴族達の間では、アフリカで猛獣狩りをすることが一種のステータスと見なされた時代がありました。 (さらに…)