フェザントハンティング@本栖猟区 2016

 12月10日(土)全日本狩猟倶楽部が運営する山梨県本栖猟区にて雉猟を開催しました

 天田名誉会長をはじめ、秋間事務局次長他が参加し、富士山麓の雄大なフィールドにて雉撃ちを堪能しました。全猟会員所有の猟犬による雉の捜査、ポイントは実に見事でした。計30数羽の雉が羽ばたく姿は躍動感にあふれ、飛び立ちの羽音は鳥猟愛好家にとってはとても心地良いものです。猟果となった雉はクリスマスを目前にし、きっとおいしく調理されることでしょう。

本栖猟区で楽しい一日

 お手伝いご協力をいただきました全猟会員の皆様、  地元の皆様に感謝いたします。お陰様で安全に楽しい一日を過ごすことが出来ました。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.